もどりました

最近の被害がひどく、ブログを再開する決意をしました。私はこの問題(集団ストーカー テクノロジー犯罪)のことを話せる人をひとりも持ちません。
おとつい、友人が自殺しました。遺書があり、明らかにわたしのせいであるとあり、実行のきっかけもおそらく私の行動によるものです。この問題は無関係ではありません。とても巧妙で大掛かりなものです。しかし、社会的にはわたしのせいなのです。確かにわたしの性格のせいでもあるのです。私はショックで今日までただ呆然としています。どうすべきなのかわかりません。友人はわたしの問題を知らずに、なぜそんなにつらいのか、君よりつらいひともいるのにとおもっていたようです。もうとりかえしがつきません。進退極まるところまできた気がします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント