スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体臭について

テクノロジー犯罪被害者報告集の被害アンケートのなかに「体臭の発生」がある。
私はこの7年間、常にひどい体臭に悩まされています。
発生当初はこの犯罪を知らず、訳もわからず、給料のほとんどを対策につぎこみました。
ずっとフリーターだったのが、はじめて正社員として就いた職場への出社初日に体臭は
ひどくなりました。ストレスだと思いました。
2年勤めて辞め(今思えば他の被害もあり)、ひきこもりました。
そのとき、いろいろな体臭被害者のサイトをみました。悩んでいるひとは多く、自殺者も
あとを絶ちませんでした。「死にたい」「消えたい」と悲痛な声が毎日かきこまれます。
私も何度思ったか。若者が多く、体臭発生とセットでいじめのようなものがついていたように
思います。この犯罪に気づいてからは体臭のサイトを見なくなったのですが、今思えば、
皆電磁虐待をうけていたのかもしれません。

わたしは経済的な事情もあり、体臭が迷惑にならない職場を選び、働き始めました。
それが今の倉庫です。
しばらくしてこの犯罪に気づきます。
今は、体臭に関しては開き直っています。
嫌な思いをすること、させること、多いです。
申し訳ない気持ちで行動範囲を広げていこうと思います。

スポンサーサイト

緊急車輌??

今日は夜中に突然サイレンが一瞬鳴り響き、同時に電気衝撃。
少し眠ると今度はパトカーなのか救急車のサイレンが大きく鳴り響く。
通常時のサイレンではなく、緊急時のあおったようなサイレンで、
「緊急車輌が通ります、緊急車輌が通ります」と男の声がながれ、
うちのごく近くで停車。夜中も夜中なのにアナウンスまでして。
当然サイレン音とともに電気衝撃されているのです。
その後はどうなったのでしょうか、まったくサイレンはなりません。

この犯罪の異質なところは、警察車輌がかかわっているところだろう。
毎日通勤時、外出時にあらわれます。
時々、国道沿いのツタヤに行くのですが、店をでると前の国道をパトカー
が緊急時のサイレンをこれでもかと鳴らし、アナウンスしながらかなりの
車をかきわけていくっていうのが、3回はありました。
通勤時にはかなりの車をよけさせて救急車がいきました。
よけている人は人の命のため、よけるのです。
人々は警察や消防の正義をまだまだ信じています。
警察がそんなことするはずがない、と。
警察をなのり、会社や店になにか吹聴されれば、人は疑わないでしょう。

しかし、今の事態を憂う警察官もおられることでしょう。
このままでよい国になるでしょうか?
オリンピックは平和の祭典でもあります。
この国にその資格があるでしょうか?無事にできるでしょうか?

おかしな事件が頻発しています。
かなりの人間が私への嫌がらせのために動いているのだから、加害者がふえる
ということは、この犯罪を知る人間が増えるということ。
被害者の皆さん。がんばりましょう。つよくなりましょう。
いつも自分にいいきかせています。
はやく平和がもどりますように。





プロフィール

ぎんのよる

Author:ぎんのよる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。